更新日:

目に入ったら視力に影響はありますか?

ビマトプロスト(グラッシュビスタジェネリック)の成分は、もともと緑内障治療用の点眼薬として使用されているものです。目に入っても問題ありませんので、ご安心ください。
ただ、過剰に目に入ると炎症や異常をきたす可能性があるため、目に入ってしまった場合には、優しく洗い流すようにしましょう。

※法的記載事項
・未承認医薬品等(異なる目的での使用)
本診療科目に用いるビマトプロスト(グラッシュビスタジェネリック)は、緑内障の治療薬として国内で承認されています。まつ毛貧毛症目的での処方は国内で承認されていませんので、万が一副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。
・入手経路等
提携クリニックで処方するビマトプロストは国内医薬品販売代理店経由で購入しております。
・国内の承認医薬品等の有無
国内の承認薬としてはグラッシュビスタがあります。
・諸外国における安全性等に係る情報
緑内障の治療薬としてアメリカ食品医薬品局(FDA)に承認されています。同成分をもつグラッシュビスタは国内でまつ毛貧毛症の治療薬として承認されています。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
質問選択に戻る

解決しない場合はこちらからお問い合わせください

お問い合わせはこちら