更新日:

ミノキシジルの内服薬については成分が多いものを服用した方が早く効果が出るのでしょうか?

用量が多いからといって効果がその分上乗せされるわけではありません。
用量増加に伴い副作用のリスクも増加するため用量の少ないものから服用いただくことをお勧めしております。

※法的記載事項<ミノキシジル>
・未承認医薬品等(異なる目的での使用)
本診療科目に用いるミノキシジルは、頭皮に塗布する一般用医薬品として国内で承認されています。内服薬としては未承認の医薬品のため、万が一副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。
・入手経路等
提携クリニックで処方するミノキシジルは国内医薬品販売代理店経由で購入しております。
・国内の承認医薬品等の有無
内服薬としては国内で承認されているものはありません。
・諸外国における安全性等に係る情報
内服薬としてはアメリカのFDAで高血圧治療薬として承認されています。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
質問選択に戻る

解決しない場合はこちらからお問い合わせください

お問い合わせはこちら